新着情報

【むくみを改善する方法とは?】むくみの原因や対策

2019年4月15日 19:39

 

「むくみが気になる」

「改善方法を知りたい」

 

このようにお考えの方はいらっしゃいますか。

冬だけでなく、立ち仕事や疲れなどでむくみに悩む人は増えています。

 

この記事ではむくみが起こる原因や改善方法をご紹介します。

 

顔や身体のむくみの解消 痩身専門エステピュアスリム奈良

 

□むくみが起こる原因

 

 

*長時間同じ姿勢や立ち仕事

体の中で、最もむくみが起こりやすい場所は脚です。

 

重力の関係で水が溜まりやすく、また心臓から遠い位置にあるため血液の流れが悪くなりやすいからです。

 

長時間同じ姿勢や立ち仕事を行なっていると血液の流れが悪くなり、むくみが生じます。

立ち仕事や長時間同じ姿勢をする場合は、血液が循環するように適度に体を動かしましょう。

 

 

 

*衣服や靴の締め付け

衣服や下着や靴の締め付けが強すげると、血液の循環が滞ります。

その結果十分に血液が循環しなく、むくみが生じてしまいます。

 

 

*ストレス

体がストレスを感じるとコルチゾールという成分が分泌します。

 

コルチゾールが増えると水分を排出する機能が低下し、体内に水分が溜まってしまいます。

 

 

 

*水分・塩分の摂り過ぎ

摂り過ぎた塩分は体内でナトリウムとなります。

 

体内の塩分濃度を均等に保つため、塩分過多の体は水分を多く摂り込もうとします。

その結果、血管内の水分量が増えてしまい、圧力によって水分が染み出し、それがむくみになります。

 

適度に水分を摂取することは大切ですが、摂り過ぎには注意です。

 

 

 

*無理なダイエット

過度なダイエットを行うと、体の新陳代謝がおかしくなるだけでなく、ストレスを生み出します。

 

またダイエットによって引き起こされる精神的ストレスは自律神経を乱し、血行の流れを悪くします。

 

 

 

□むくみは病気の前触れかも

 

むくみは長時間の同じ姿勢や塩分の摂り過ぎなどにより生じますが、病気の前兆としてむくみが生じる場合もあります。

 

 

 

*更年期障害

閉経前後の約10年になると女性は更年期を迎えます。

 

更年期を迎えると女性ホルモンの急激な減少により自立神経のバランスが崩れ、様々な症状が現れ、むくみもその一つです。

 

 

 

*リンパ水腫

 

手足のリンパ管が詰まる事により起こる疾患で、リンパ液がリンパ管の外に浸み出すため、腕や足にむくみが生じます。

 

 

 

*妊娠高血圧症候群

妊娠高血圧症候群とは以前は妊娠中毒症と呼ばれていた疾患で、妊娠後期に起こることが多いです。

 

 

 

*甲状腺機能低下症

免疫の異常によって甲状腺ホルモンの分泌作用が低下し、起こる疾患です。

この病気が進行すると生理不順やむくみが生じます。

 

むくんでいる部分を押してもへこまない場合は、甲状腺機能低下症の可能性があります。

 

 

 

*心不全

心不全になると心臓の機能が低下し、十分な血液を送り出すことができません。

その結果十分な血液を指先・足先に送ることができず、むくみが生じます。

 

 

 

*ネフローゼ症候群

腎臓の異常により起こる病気です。

 

この病気の特徴は、病状が進行するにつれて最初はまぶたや顔、足などにむくみが現れるということです。

もし全身にむくみがある場合は一度詳しく調べてみましょう。

 

もしむくみが消えない場合はこれらの病気である場合もあります。

 

 

 

□むくみを改善する方法

 

*適度に運動する

適度に運動を行うことで血液の循環を良くすることができます。

 

長時間同じ姿勢や立ち仕事を行なった後は適度な運動をしましょう。

 

またももやふくらはぎの筋肉が弱ると、血液の流れが悪くなり、むくみが生じやすい体になります。

 

ウォーキングや散歩などでもむくみ予防になります。

むくみ対策だけでなく、健康維持のためにも適度な運動を行いましょう。

 

 

 

*余裕のある服を着る

先ほど述べたとおり、体を締め付ける服は体の血液循環を悪くします。

 

むくみが気になっている方はワンサイズ上の服といった余裕のある服を着ましょう。

 

 

 

*無理なダイエットは行わない

無理なダイエットは自律神経の乱れを生み出します。

 

自律神経が乱れることで血液の流れが悪くなり、むくみの原因となります。

 

 

 

*食生活に気を付ける

塩分や水分の摂り過ぎはむくみを引き起こします。

 

そのため偏った食生活を送っている方は、今一度生活習慣を見直しましょう。

 

 

 

*お風呂にゆっくり浸かる

お風呂にゆっくり浸かり、体を温めることで血液の循環が良くなり、体に溜まっている老廃物の排出を促します。

 

また、水圧によりリンパの流れが改善されるため、むくみの解消を期待することができます。

 

毎日シャワーで済ましている方は意識してゆっくり入浴する時間を一度取ることをおすすめします。

 

 

 

*エステに通う

むくみの原因は血液の循環が滞っている事により起こる場合が多いです。

 

そのためエステに行き、体の血液循環を良くする事でむくみを解消する事ができます。

 

顔だけでなく、全身のむくみを解消できるため、おすすめです。

 

 

 

□むくみの原因や対策のまとめ

 

この記事ではむくみの原因や改善方法についてご紹介しました。

 

適度な運動や体を温めることでむくみを改善することができます。

 

また当社ではむくみの悩みを解消するエステを行なっております。

 

むくみ解消エステに興味がありましたら、ぜひご相談ください。

 

痩身専門エステピュアスリム奈良 お腹お尻太もも二の腕痩せたい方

脂肪溶解_W910-670.jpg

下半身徹底_W910-670.jpg

□自己流のダイエットや痩せ方が難しい方。

痩身ダイエットの悩みにメディカルエステピュアスリム! 

 

「レイペックス(痩身)」

 
ピュアスリムで評判!
痛みもなく気になる脂肪が溶けるような感覚!
 

「スリムシェイプ(ラジオ波痩身)」

 
ピュアスリムで大好評!
ラジオ波で温めながらしっかり引締め&むくみ解消!
コラーゲンなどの美容成分もたっぷり浸透、ボディがツヤツヤに
 

「スターバック(セルライト撃退痩身)」

 
ピュアスリムでの大人気痩身メニュー!
気になるデコボコセルライトを撃退。
ボディラインを美しく!
 

「NARL(ナール)痩身」

 
NARL(ナール)と呼ばれる微弱超音波が直接痩せたい部分の脂肪に働きかけます!
 

「アーク光線」

およそ10万種類の光をすべて同時に発光できる光線で、冷えている体を温め血流を良くし、基礎代謝力をUP!
だから脂肪を燃焼し体重、体脂肪率の低減が期待できます。
 
 
 

★自己流のダイエットや痩せ方に限界を感じている方、早急に効果を得たい方!

お腹や太もも、お尻周りの気になる脂肪を徹底ケア!

セルライト対策と最新の筋膜リリースも導入!

お客様口コミ満足度評価が高いと評判のメディカル痩身専門エステピュアスリム奈良をぜひ体験ください。